タマホームで採用してよかったオプション6選【APW330/トリニティフロアコーティング/半地下収納/ポケットkey/FUGE/勝手口】

タマホーム

こんにちは、よっしです!

皆さん、家づくりを進めるうえでオプションを追加するかどうかって悩みますよね。

我が家ももれなくオプションに悩まされて取捨選択しながら最終的な決定を下しました。

この記事では、TheTamaHomeで家を建てた私がタマホームで採用してよかったオプションを6つ紹介します!

ぜひ最後までご覧くださいね😃

我が家の家作りに関してはこちらのまとめからどうぞ👇

家作り
「家作り」の記事一覧です。

🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆

YouTubeを頑張っているので応援してくださる方はぜひチャンネル登録をよろしくお願いします🙇

素人から始めた家作り【マイホーム×DIY】
こんにちは、素人から始めた家作りのよっしです! このチャンネルでは素人である私がどのように家作りを進めていったかを紹介します✨ だれでも初めは素人、ということで家作りを始めたいけどなにからすればいいか わからない人の参考になればいいなと思って始めました♪ 100人いれば100人の進め方がありますので、こういう進め方もあ...

APW330

我が家はタマホームのキャンペーンで真空トリプルガラスがついてきました。この窓の断熱性能はさることながら、一番感動したのは遮音性に関してです。

真空トリプルガラスは中に真空層がある関係で音が聞こえにくいという性質があります。このガラスのおかげで外の工事の音だったり、家の中の生活音が外に漏れないため、快適に過ごせています。

APW330というと断熱性能にばかり目が行きがちですか、それだけではなく遮音性にも優位になるの
でぜひ皆さんも検討してみてください😆

○APW330

床材トリニティ、フロアコーティング

このブログを拝見していただいている皆さんはまたか、、と思われるかもしれません笑 ですが、そのくらい気に入っています!(記事リンクを貼っておきますので、それぞれご覧になってください!)

我が家の床材はリビングだけオプションを採用してダイケンのトリニティ、バーチ柄グレーという色を採用しています。シート系の床材となるのですか木目調がかなりリアルに再現されていまして質感がとてもいいです。

この床材に加えて私たちはもりのしずくさんというところでフロアコーティングを施工して頂きました。ナノピークスというガラスコーティング系のプロアコーティングをすることで傷や汚れにも強くなって見た目もツヤがあってきれいになって一石二鳥でした。トリニティのオプション価格は15万円、フロアコーティングは30万円でした。

○リンク

半地下収納

間取りを決めた当初はどのように使おうか悩んでいましたが、現在はPCスペースにして私の部屋となっています。なかなかこのスペースに合うテーブルや棚が見つからなかったので、テーブルに関しては自分で diy をしました。(リンク先貼っていますのでよかったら動画をご覧になってみてください)

現在はゲーミングチェアに座りながら編集作業などを行っています。こちらのゲーミングチェアは楽天で15000円くらいでしたが、結構座り心地も良くて編集もすすみます。よかったら検討してみてください。

小さくても一つ書斎があるとやはり効率が上がります。半地下でなくともいいですが、在宅ワークなどされる方は書斎を検討してみてください✨

○動画リンク

玄関ドア ポケットkey

皆さんは玄関を開ける際にわざわざ鍵を取り出して鍵穴に入れてって、こういう作業がとても面倒に思ったことはありませんか?

そんな面倒な仕草もポケットキーがあれば全て解決です!!この鍵をポケットに入れたまま、ボタンをピッとおすだけで、鍵の施錠解錠をすることができます✨例えば荷物を持っている場合でもこれです
と押すだけなのでいちいち鍵を取り出して鍵穴に入れてという煩わしい作業を省くことができます🙌

そんなポケットキーのオプション価格は約10万円でした。

詳細はYKKAPさんのサイトで確認してみてください🌸

サイトURL:[ポケットKey | スマートドアのご提案]-YKK AP

外壁Fuge PREMIUM

Fugeの特徴としては四方合いじゃくりと呼ばれるシーリングレス工法を用いていることです。本来であれば外壁にはシーリングをしなければいけないのですが、Fugeはシーリングレス工法によってシーリングを減らすことができます。
シーリングを削減するということは10年に1回の打ち替え作業の費用削減になります。また見た目もすっきりしてデザインにこだわる人には特にオススメです!

とはいえすべての部分がシーリングレスになるわけではなく、窓枠だったり入隅出隅といった部分、こちらに関しては従来通りシーリングが必要になります。また、従来シーリングでカバーしていたつなぎ目の段差などに関しては業者の技量がそのまま外壁の質に関わってくるので、雨漏りのリスクは作業者の腕に依存することとなってしまいます。とはいえ、採用している家もたくさんあるので、そこまで気にしなくていいかと思います!!
オプション価格は約15万円ほどでした!

サイトURL:プレミアムシリーズ|商品情報|ニチハ株式会社 (nichiha.co.jp)

勝手口

私が建てたThetamahomeという商品はあって勝手口がオプションでした。当初勝手口をつけるかどうかとても悩んでいたんですが、結果的にはつけてよかったと思います。理由としては、勝手口の外に人工芝があり、家庭菜園のスペースがあります。この家庭菜園に水をあげたりするんですが玄関から回っていくとかなり距離があるので時間がかかってしまいます。他にも庭では、バーベキューをしてみたり
運動をしてみたりするので、勝手口があるのとないのでは動線が大違いです!

そういった理由で我が家では、成功したなと思いました✨勝手口をつけると機密性の断熱性能が落ちるとよく言われるので、自身がどうやって使うか行動してみてから検討してみてください。

オプション費用は約5万円でした!

まとめ

我が家の採用して良かったオプションどうだったでしょうか?

なかでも私が一番お勧めなのが玄関ドアのポケットキーです!!やはり毎日使うものが便利になると満足感が高いと思います。

それでは今回はこんなところで。また次回お会いましょう👋

🎆🎆

今回の内容はYouTubeで動画にしております。合わせてお楽しみください👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました